自分による自分のための

出来事や思考の整理のために。

雪道の運転は苦手です

年末年始に青森の実家に帰ったのはいつ以来でしょうか。

 

長男が生まれてからこの時期に帰省するのは一度もないので、少なくとも8年間は冬の青森に行っていません。

 

今回はふと年末年始を実家で過ごすのもいいかなと思い、実行したわけです。

 

まあこの時期に青森に行かない大きな理由は「雪」です。

 

雪道の運転がほんとに嫌なのです。

 

とくに急ハンドルが得意なので、必ずと言っていいほど車を滑らすことになるのです。

 

でも今年はまだ雪が少なくて、高速道路も順調に走ることができました。

 

が、青森に入ってもうすぐ高速道路を下りるから最後の休憩に入ったPAはこんな感じです。

 

f:id:jibunblog:20160105001518j:plain

 

まあでも無事に実家に着くことができました。

 

ただ雪道の運転を大変に思うのは私だけではありません。

 

地元の人だってこんな感じに道路脇に突っ込んでいますから。

 

f:id:jibunblog:20160105001527j:plain

 

カメラを向けてゆっくりと通り過ぎましたが、妻が「まだ人が乗っていたよ」と。

 

たしかに車の中に人影が見えます。

 

しばらく走ってから、助けてあげればよかったと思いました。

 

でも写真で見ると、これくらいならバックで簡単に脱出できそうです。

 

実家の方も雪が多かったのは我々が帰った日がピークで、あとはどんどん解けていきました。

 

もう青森を離れて25年。

 

やはり雪国での生活は嫌ですね。